2011年03月05日

なんだか忙しかったが

つかの間の平和って感じで昨日は代休だったりした訳で。

なわけでせっかくの平日休みだし、バイクも一月以上乗ってないしでちと箱根でも行こうかなぁと思ってたんだけど、ターンパイクのツイートで一面の銀世界とか・・・。んで箱根峠ライブカメラ見てもウェット&白いものが〜ってことでヤメヤメ。

んでも、マジでバイクは動かしたいので(バッテリー的な意味で)近すぎではあるがライコ東雲までGo。
正直、バッテリー上がってるのが心配だったんだけど余裕の一発始動。
今のバイクはFIだったりするのでバッテリー上がると押し掛けも不可だったりするし、イモビのおかげで常に電力消費してるんでかなり心配してたんだが、さすがHONDAだ!なんともないぜ!!
えぇ、グースだったら少なくとも始動までにしばらく延々とセル回してました(断言)。下手するとそのままバッテリー上がるww

で、ライコで花粉対策のスポーツマスクとHRCとモリワキステッカー、ジュラコン製のスイングアームフックボルトとわりとどうでもいいものを買って来たw

ステッカーはさっそく車体にペタペタ。痛さが10P上がった!
スポーツマスクはどうだろねぇ?フルフェイスだと結構きついが普通のマスクしてメットかぶるよりはだいぶマシっぽい。
スイングアームフックボルトはメンテ用というよりは転倒時のスイングアーム保護用のバンパーとしての役割に期待してジュラコンのにしたんだがめんどいので装着は後日ってことで。
まぁ、ねじ込むだけだけですぐ終わるんだけどww

あぁ、峠走りて〜。
posted by 椎井むつき at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2010年11月27日

CBR954RR初ワインディング

てなワケで、峠を走るのにいい季節も終わりかけですので、ようやく先週末にETC取り付けもできたので箱根に行ってきましたよ。

まぁ、通常峠行くときは早朝なのですが、もうすでに峠シーズンもほぼ終わりってことで凍結とかいやなので遅めの10時過ぎに出発。
東名-小田厚-ターンパイクの最速ルート。

つか、グースと比べるのは余りにもグースに酷なルートなんですが、高速の安心感が半端ないw
超安定で、グースだと命がけ(笑)っぽい速度域でも全然怖くない。まぁ、当たり前ですけどw

以外な点ではスリ抜けもグースにひけをとらんてか、グース以上にハイアベレージだったかもしらん。

後ターンパイクの登りが楽しいと思ったの初めてかもw

んで大観山で休憩し、三島の知人に見せびらかしに行こうかと思ったが連絡とれずw
ってこことで、芦スカ-箱スカ-東名ルートで帰還。
結局まぁ、一度足りともフルスルットルくれるコトはありませんでしたw
グースだとフルスロ当たり前だったからなぁ。
いや、ホントにSSはモンスターでした。
グースはちょくちょく限界まできてるな〜と言う面が多かったですが(主にパワー的な意味で)、CBR954RRたんは全く底が知れんw
まさに圧倒的じゃないか我が軍はと言うか、MSの性能差と言う感じです。まぁ、当たり前なんですが。

普通に自分が乗る限り底が見えるコトはないでしょう。えぇ、へたれツーリングスキーですから。
まぁ、ただツーリング視点で言っても、超オーバースペックな装備なんで余裕ありまくりで非常に安心感があります。
ポジションはまぁグースと大差ないってかグースのがきついかもしらんので苦にならんしなぁ。
まぁ、とりあえず以外と風圧受けるんでスクリーンを換えようかなぁと思った。
あと、ためしにエドウィンの防風防寒ジーンズで行ってみたんだけど、さすがにバイクでは冬を乗り切れなさげなので次は皮パンで行こうと思いましたw

タイヤの端の方剥きたいなぁと思ってたんですが2cm位余裕で残ってましたww
まぁ、暖かくなったら東北方面とか行きたいっすね。

P1000017.JPG
posted by 椎井むつき at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2010年11月22日

早くもw

今日はETCの取り付けにバイク屋にいったのですが店頭にて旧愛車グースを発見w

P1000015.JPG

お値段318000円なりw

ってwグース手に入れた時よりくなってる〜w
いい加減程度のいい高年式グースなんてまぁレアだとは思うが、プレミアつき始めてんのかw
まぁ、ここから値引き結構はいるんだろうけど、それでも自分が入手したときよりもいかもなぁ。
まぁ、自分買ったときもバイク屋への委託販売で割安感のあった車体ではあるが。まぁ、相場デ考えれば妥当なあたりかぁ。

まぁ、ぶっちゃけCBR954RRかなりまけて貰ったのでそこのコストが上乗せされた気がしないでもないww

まぁ、ともかくいい主人に貰われるといいねぇ。
posted by 椎井むつき at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2010年11月19日

鵞鳥は旅だち、炎の剣がやってきた

んなワケで、2代目グースもついに御役御免。
つか、あんま乗ってない気もするなぁ。
いや、ホントグース愛してた。でも、ね、大型乗りたくなってしまったのですよ。
うっかり、免許とったら加速しちゃったわけで・・・ってことで、ドナドナされました。

さらば、グース!君はホントにいいバイクだった。
初代と違ってあまり乗ってやれんかったのがアレだが、いいオーナのとこに行けるといいなぁ。

goose350

ってことでwww
CBR954RR

Welcome CBR954RR!!2003/EDモデルっす。
まぁ、そんなワケで先週末納車されたのだ。
つか、まだETCの移設とかすんでないんで遠出する気にならんしで近場走っただけですが、グースと余りに走りが違うので超怖いんですけどwww
人間が適応するまでどんくらいかかるやら。
グース感覚でアクセルワークしたら、マジで死んじゃうから・・・。
カタログスペックで言ってもグース 33ps・CBR954RR 151psとか、5倍ちかくパワーがw
ついでに足つきも悪くなったし、まじで不安になっちゃうよ。
あ〜、ポジションは少し楽になったかもww

取り敢えず人間が適応できるまでしばらくかかりそうです。
posted by 椎井むつき at 02:48| Comment(1) | TrackBack(0) | バイク

2009年10月05日

オレ伝説更新www

昨日なんとなく奥多摩までバイクで走りに行き、奥多摩到着前の山道で転倒。

左足がバイクの下敷きになって抜け出せなくて焦ったw

軽いバイクで良かったわ。

どうにか足抜いてバイク起こしてチェック。足はちっと痛むが立てるし歩けるんで捻挫したっぽいが体は全然平気。

バイクは〜フロントカウルちょっと削った。タンクに軽いえくぼ誕生。んで、一番の問題はシフトペダルが曲がってとっても乗りにくいバイクになっていたw

もう、速攻帰ってバイク屋行くか〜とも思ったがまだ目的地にすら着いていなかったので取り敢えず続行ww

んでも、シフトペダル曲がってかっちょわるいんで無休憩で一気に走り抜ける。

奥多摩周遊走ってどう帰るか〜と思いつつそのまま山梨方面へ走り抜け丹波山から峠越えで上野原ぬけるオレ的定番コースを結局走破。

さすがにトイレ行きたいのもあって中央道乗ってすぐPAで休憩。
が、バイク降りて歩いたらまともに歩けないw

足首超腫れてるし。こんな派手な捻挫久しぶりだわ。

んで、バイク屋でペダル直してもらって、まぁたぶん次ぎやったら割れるんであたらしいペダルも注文し帰宅。

んで、今日まぁ歩きにくいが家には湿布すらなかったんで早めに家でて病院よったんだが整形外科の混みっぷりは内科に通ずるとこあるなぁ。予約なしだか遅いし。

レントゲンでは骨大丈夫そうだけどなんか昔やったとみられる破片ぽいのがあるっぽいってんで稔のためCTやることに。

んでCTの結果骨折発覚www

え、なに、おれ骨折した足首でシフトチェンジしながら200km近く走り続けてきたワケ?ワロスwww

水曜日にギプス固定される予定です。会社は今日はもう、こんな時間なったんで休んだ。

てか、松葉杖って思ってたより重労働なのがわかった・・・。

まじ。病院から家戻っただけで汗だく&力尽きたww

会社行くのすげ〜余裕見て行かんとならんなぁ。

てか、週末会社の人とツーリングの予定だったのに。

&凍結始まる前の東北道方面沿線のチャンスも棒に振る可能性があるのが痛いなぁ。

レーシングブーツ履いて行ってればなぁ。今後は走りメインで歩き回る予定ないときはレーシングブーツにしよう。

んでも皮パン履いていってたのは正解だったなぁ。

そのうち又クシタニのレザージーンズ買い増ししよう。け〜けど。

某社の某氏にバレたら怒られそうだ。きっと「だから、バイクは辞めて下さいって言ったじゃないですか!」と言われんのが目に見える。

んだが、今一番気にしてんのは週末のツーリングにいけなくなったのが最大の残念事でありまして、まぁぶっちゃけ、懲りてね〜よ!
あ、バイク乗りのみなさんはこの時期落ち葉に気を付けてくださいね。特に雨後の落ち葉やべーっすから。
posted by 椎井むつき at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク

2009年07月19日

四年ぶりに

ライダーに復帰!!

今の職場はライダーが多く、感化されたには違いね〜ですが、バイクを降りてからってもうそりゃ出歩くことも減り休日は引き篭もり状態が多くなっていたのは周知の事実。

いや、置き場がなかったんよ・・・。

まぁ、その懸念材料が解消したのでバイク探しを初めて2ヶ・・・いやね、ほんと欲しいバイクの弾なかったの。

ところがどっこい、歩いて数分の近所のバイクにいい弾があったわけですよ・・・まぁ色以外では。

んでも先週末にちらっと見に行って、話して値引きできるか聞いたりして何故か帰りには契約書を持っていた不思議。

って、ことで納車されたのだ!

以前と同じく、スズキ・Goose350です。

2001年型のスペエデにもかかわらず赤w

goose350

いやね、前のオーナーが女性だったらしいんだけど黒と黄しかないじゃん。んで黄は在庫なくて黒を渋々新車で買ったらしいんだけど、やっぱどうしても赤欲しいってタンク・フェンダー・リアカウル新品取って載せ替えたらしい。

まぁ、いいけどね・・・赤もイタ車っぽいしwんでもどうせなら黒のほうがよかったなぁ・・・なぜなら!以前のグースが青だったのでシートバックやらレーシングブーツやらウェアやら青ばっかりなんだよ!

まぁ取り敢えず赤も愛せそうな気もしてきているのでしばらくこのままで行こうと思う。

愛せなかったときには外装ペイントか入れ替えしようかと。幸いにもスペエデはフレームやスイングアームまで特色でペイントされてないからその辺りは気楽にできるよねぇ。

んで、まぁ取り敢えずタイヤがひどかった(真ん中だけペッタンコな素晴らしい段減りw)のでタイヤ入れ替えて来ました。

以前愛していたBT92入れようと思ったんだけど、古いタイヤだから在庫持ってね〜しGPR-200のが新しい分いいよ〜とタイヤ屋で勧められたのでGPR-200入れてきた。

ダンロップタイヤ履くのTT-900以来だわ。

んで、そのままナプース行って黒のツーリングネット(さすがに青のネット使うのは抵抗がw)、XPDのライディングシューズ、タンクパッド等の小物ちょろちょろ買ってやっぱ油温計付けないとなぁ、ってことで以前と同じヨシムラをチョイス。

工賃が15kくらいとか言うので物だけ買った、たぶん馴染みのバイク屋なら二足三文でやってくれるし。

まぁでも、せっかくなんでバイク買った店に再び持ち込んでみた。5kくらいかなって言ってくれたので頼んだがなんか仮合わせでトップブリッジからやたはみだすんですけど。

う〜む、昔はこんなにはみ出した覚えないんだけどなぁ。店長もなんか大きさかわってない?て言うし、なんとなくそんな気もす。

結局即興でステー作ってくれてばっちり決まった。んでも、工賃5kかわらず!配線の取りまわしも偉く気を遣ってくれて正直感動した。うん、いい店だ!この店も贔屓にしよう。

んで、帰ってきて任意保険加入した。いや、馴染みのバイク屋で入ろうと思ってたんだけど代理店辞めたようだ(任意保険)。

どうも、代理店へ扱い悪いらしいね。んでアクサとか勧められてたんだけど、アクサってスグ入れね〜ってことでチューリッヒになったww

うむ、ネット系の保険のが安いしサービスもいろいろついてんのね今。

四年のブランクの間にずいぶん変わっているようである。

まぁ、取り敢えずまたはっちゃけ・・・・・安全運転でがんばります。何をがんばんのかしんね〜けど。

・・・・・安西先生、ツーリングに行きたいです・・・・・。

奥多摩でも行くか・・・・久しぶりに。
posted by 椎井むつき at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク