2009年10月10日

松葉杖生活1週間を迎えようとしてますが

マジ、しんでぇ〜〜〜〜。

まぁ、自宅警備員にJOBチェンジしたいとこですが、そうもいかんので業務復帰しましたが、まず、自宅から最寄り駅までが鬱になります。

普段なら駅まで7分くらいなんだが、これが果てしなく遠く感じる。途中で休憩しながらでないと行けない。

もう、挫折してバス利用に変更した。バス停なら近いから。んでちょうど乗り継ぎ駅までの直通バスあるし。

次の鬱ポイントは会社最寄り駅から会社まで。これも徒歩5-6分なんだが、もう、果てしなく(省略

てか、松葉杖での移動はやはり極至近距離前提だわ。だいたい、徒歩2-3分の距離って感じかなぁ。

いや、マジでバス切り替えしてなかったら3日で終わってただろうw

ほんと、肉体的な面で限界。

後は補給の確保が当面の課題。いや、なんせ買い物がかなりレベルのいイベントだったりする。

まず、籠や商品を持って歩けない!

いやぁ、困ったもんだねww

社食でも同僚にたよりっぱなしで・・えぇ、感謝してます。

つか、社食のある平日はまだ食いっぱぐれないからいいよな。

ってことで、車持ちの友人に協力してもらう以外になさそう。あとは通販だな、アマゾンで食料も買えるようになっているとは思わなかったわ。

んで、なんだか、人に小優しくされることが増えた。

えぇ、ありがたいことです。世の中捨てたもんじゃないと思えますですよ。えぇ。

あと、道や建物のバリアフリーがあんま進んでないよなってか、効果的に作られてないのが非常に目に付くというか、体感している。

利用する側にならんとホントわからんよね。

まぁ、それでも、地方に比べりゃまだマシなんだろうけどさ。

いやほんと、完治したら間違いなく以前より福祉に目覚めると断言できる。

障害者の立場に立ってとか言ってみても、実際立ってみて初めてわかるコト多いわ。

まぁ、なんつぅか、知らない人であっても小優しくししよう。健常者が思ってる以上に大変なのは身にしみた。

まぁ、慣れんのかも知れないけどさ。
posted by 椎井むつき at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 常日頃の駄文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40185851

この記事へのトラックバック